ブログトップ

土星の裏側

doseiura.exblog.jp

宇宙人と呼ばれた人達の診療所

土星裏直販 購読開始 (No.292)

ここ二カ月チラホラ宣伝してきた自作小説『メタフォーラ・ファンタジア~ラディーフをめぐる寓話~』の購読準備が整いました。内容と評価についてはNo.261に記載の通りで、この二カ月間に若干修正したものの本筋は投稿時のままです。作家志望でこれから投稿を目指す方には同文学賞の一次選考通過ラインの参考にして下さい。土星の裏側の閲覧者は算命学学習者が多いですが、算命学の根本思想も一部盛り込まれておりますので、それを探す楽しみもあるかもしれません。宇宙人と顔見知りの能楽関係者には、伝統芸能の継承の難しさについて考察を促す部分がなきにしもあらずです。なおペルシャ文化関連の方には、本来一番理解が早い読者であるが故にダメ出しの嵐が吹き荒れる可能性が高いですが、お叱りはまず読んでからということで。
購読希望の方は以下の専用アドレスへ問い合わせ下さい。

◆『メタフォーラ・ファンタジア』購読受付アドレス=utaura14◎excite.co.jp (◎には@を入れて下さい)
◆購読料=1,000円+宇宙人のおやつ代(任意)
◆製本形態=PDFファイル(A4サイズ縦書き二段組み。印刷は各自でお願いします)

メール頂いた方には振込口座をお知らせしますので、入金確認次第、PDFファイルの形でメール送付致します。(PDFファイルを開ける環境であることを予めご確認下さい。)ファイルは若干重いので、添付データの受信可能なメールアドレスをお知らせ下さい。売上金は宇宙人を養う米・味噌の購入に充てられます。さあ、あなたも宇宙人を餌付けしよう!

また以下の「ブクログのパブー」なる電子書籍サイトでも同じ内容で購読できるようにしますが、こちらは横書きで読みにくい上、章別けにして一章100円~の販売なので、全章購入すると割高です。メリットはePubでダウンロードできることくらいですが、私は電子ブック端末を持たないので実際どういう体裁になるのか判りません。「小説は縦書きが基本」という方には、料金的にも土星裏直販で購読されることをお勧めします。なおこの「パブー」には無料試読版を掲載したので、中身が心配な方は購入前にこちらでお確かめ頂けます。「メタフォーラ・ファンタジア」で検索下さい。

◆ブクログのパブーURL=http://p.booklog.jp/ (リンクしてません。コピー下さい)

宇宙人は気が小さいので読後感想などは聞きたくない気がしますが、内容に関する質問等には当ブログでできる範囲で回答しますので、コメントお寄せ下さい。
国際的バッシングが続いている現代のペルシャ、イランと貧困国アフガン、旧ソ連のタジキスタンに対するネガティブなイメージが少しでも和らぎ、関心を向けて頂くことを期待して、リボンを付けて皆様にお届けします。また今回製本に当たって助力頂いた方々に改めてお礼申し上げます。
[PR]
by hikada789 | 2012-09-25 20:10 | 宇宙人の診察室(営業窓口) | Comments(0)