人気ブログランキング |
ブログトップ

土星の裏側

doseiura.exblog.jp

宇宙人と呼ばれた人達の診療所

第4回整体実験大会 報告 (No.059)

今回は土星裏立上げに関与したカノジョ達を整体実験&助手養成。千駄ヶ谷の某地下室で開催した。二人とも若いのに、10代で全然運動しなかったヘナ体型が災いし、あちこち重症な歪みや痛みが発症しており、施術にてこずった回となった。
結果的に従来のような劇的ビフォーアフターな成果がその場では出なかった。特に両腕の長さが5cmも違う方の方は、腰椎に何個も連なった横ずれが発見されたのでそれは中央に寄せたものの、本人が気にする両肩の不均衡は既に筋肉の付き方に大きく影響が出ており、ホネを正したところですぐに筋肉まで収縮するものでもないので、本人には肩甲骨のストレッチや左右対称の動きを意識的に行うよう指示するに留まった。腰椎の矯正でその上部にある首や肩が自然に均衡を取り戻すことは期待できるが、もう10年以上放置した状態なので、1回や2回ではきれいに矯正されない。都合を見て施術を続けることをお勧めする。
もう一人は腰椎の右側に触ると痛む腫れが広範囲に生じており、これも筋肉系の疲労の蓄積結果と思われる。腰椎・頸椎の矯正は通常通りできたが、痛む場所にカカトをねじ込むのはよくないので、とりあえずここは保留とした。事後経過を窺いつつ、次回施術につなげる予定。

この日は意外な発見があった。この某地下室、窓がなかったため私が呼吸困難を発症。満員電車でもよくやるのだが、山泊まりに癒しを感じる宇宙人の体質はこんなところで脆さを露呈した。二人とも、すみません、施術は今回ちょっと甘かった。酸素が足りなかったのです。今後この場所を使用することは考えた方がよいかも。
by hikada789 | 2011-06-07 11:10 | 整体の仕組と健康 | Comments(0)