ブログトップ

土星の裏側

doseiura.exblog.jp

宇宙人と呼ばれた人達の診療所

演能会のお知らせ (No.857)

自作ワラーチの材料の準備中、多少汚くても構わないからとネットで色指定の格安ハギレ福袋を注文したら、思いがけずきれいな革が届いてしまい、どれももったいなくて使えない。なので家にあるハギレを漁ったところ、おおあるではないか、キズのついた黒革が。足型を載せてみたらギリギリ足りる。よしこれで行こう。ワラーチの表材はペレマットなどの人工物が主流だが、本革で作ることもあるそうなので、試作1号は表材牛革、裏材ビブラムシートの高級ワラーチといこう。ぼちぼち暑くなって出力が落ちてきたので、早く作るべし。ブックカバーの注文も入っているが、こちらも自分用に試作してからになるので、もしかしたら秋まで延期するかもしれない。ああ猛暑が怖い。

宇宙人の先生が出演する演能会のお知らせです。
(1)座・スクエア 第19回公演~京の純心・都の邪心~
◆日時:平成28年7月18日(月・祝)14時開演
◆場所:国立能楽堂(千駄ヶ谷駅より徒歩5分)
◆演目:能「熊野」「舎利」、狂言「寝音曲」、仕舞「笹ノ段」「花月」「野宮」
◆入場料:2,000~7,000円(全席指定)

(2)二木屋の能会席
◆趣旨:さいたま市中央区にある有形文化財の会席料理店で食事を楽しみながら能を鑑賞できるラグジュアリーな催し。座・スクエアのメンバーが毎年この季節にやっているが、宇宙人のような零細の身分の者には高嶺の花なのでこれまで紹介してこなかった。蝋燭能と薪能の二種類あるので、リッチな方は是非。
◆日時:
蝋燭能=7月1日(金)、8日(金)、9日(土)19時開演
薪能=9月18日(日)、22日(木・祝)、23日(金)、24日(土)18時40分開演
◆場所:二木屋(さいたま市中央区大戸4-14-2)
◆演目:
蝋燭能=「山姥」
薪能=半能「加茂」、狂言「魚説経」
◆料金:
蝋燭能=16,000円(1ドリンク付き・税サ込)
薪能=28,000円(1ドリンク付き・税サ込)
[PR]
by hikada789 | 2016-06-25 16:54 | 宇宙人の能稽古 | Comments(0)